食事・サプリメント

筋トレの質と効果を上げる!プレワークアウトの成分とその効果

プレワークアウトを持つ山澤礼明の写真食事・サプリメント

今回は筋トレYouTuber社長の山澤礼明が飲んでいるプレワークアウトについてご紹介します。

社長が飲んでるサプリメントはずばりこれ!

SIXSTARの「PRE-WORKOUT EXPLOSION」

トレーニング前にモンスターやレッドブルを飲む人もいるけど、プレワークアウトってどんな効果があるの?

山澤礼明
山澤礼明

プレワークアウトには、トレーニングの質と効果を上げるいろいろな成分が含まれているんだ!

モンスターにアルギニンカフェインが含まれているのは知ってるよ!

山澤礼明
山澤礼明

よく見ているね!
アルギニンカフェインはエナジードリンクによく入っている成分なんだ

詳しく解説していくよー!

PRE-WORKOUT EXPLOSIONの成分

主要成分

・アルギニン
・クレアチン
・カフェイン

アルギニンとは

BCAAやEAAの次に筋肉にとって重要なアミノ酸といっても過言ではないのが「アルギニン」です。

AAKGとは、アルギニンにαケトグルタル酸を結合させ、吸収率を高めたものです。

血管の拡張効果

アルギニンは体の中で一酸化窒素(NO)を出します。NOは血管を拡張する作用があり、血液の流れを良くする効果があります。これにより、酸素や栄養素の運搬をスムーズに行えるため、持久力の向上にも役立ちます。

動脈硬化を防止したり、EDの治療にも効果を発揮します。

山澤礼明
山澤礼明

筋トレに前にアルギニンを摂取するとNOによって、強いパンプが得られるよ!

脂肪燃焼を促す

NOとは関係なく、アルギニンには、脂肪を燃やす酵素の働きを高める効果があります。
これにより、運動中に脂肪が燃焼しやすくなります。

カフェインの覚醒効果を増強する

カフェインとアルギニンを同時に摂取したとき、カフェインを単体で摂取したときに比べ60分後の集中力が20%程度上昇することが報告されました。

また、30分後のワーキングメモリも30%近く上昇するという結果が出ています。

クレアチンとは

クレアチンはエネルギーが放出された後の物質を再びエネルギー源にするために必要な物質です。

クレアチンは体内で生成することができますが、体内で生成することができるのは、日に必要な量の半分程度です。

残りの半分は、食事やサプリメントで摂取する必要がありますが、食事から多くの量を摂取することは現実的に難しいので、サプリメントからの摂取をおすすめします。

クレアチンは国際スポーツ栄養学会のレビューの中で筋肥大と運動パフォーマンス向上の両方において、エビデンスA(明らかに安全で効果のある強力なエビデンスを示すもの)と評価されています。

短時間高強度の運動におけるパフォーマンスの向上効果

クレアチンを摂取することで、エネルギー供給がスムーズに行われるので、運動パフォーマンスを向上させることができます。

トレーニング強度が低い場合や長時間の運動の場合は、別のものがエネルギーとして利用されますので、クレアチンの効果は少なくなります。

トレーニングの疲労を抑える効果

クレアチンは、運動中の乳酸などの発生を抑制してくれます。

乳酸は疲労の原因となる物質ですので、クレアチンを摂取することで、疲労の軽減効果が期待できます。

山澤礼明
山澤礼明

クレアチンは多くのスポーツ選手に好まれているサプリメントだよ

カフェインとは

カフェインは眠気覚まし効果でよく知られている成分です。

カフェインの感受性、代謝には個人差がありますが、1時間ほどで効果が現れ、3〜4時間で半分以上が排出されます。

眠気覚まし効果

カフェインの眠気覚まし効果はよく知られていますね。

カフェインには、中枢神経を覚醒し、眠気や疲労を軽減してくれる効果があります。また、集中力の向上にも効果的です。

脂肪燃焼効果

実は、カフェインには脂肪燃焼効果もあります。

運動の1時間ほど前にカフェインを摂取することで、運動の効果をあげましょう!
また、燃焼した脂肪はエネルギーになるので、運動中の持久力アップにつながります。

筋肉への効果

カフェインを摂取することで、普段よりも強い力が出ます。

カフェインを摂取することで、筋肉が力を発揮する際に働くカルシウムイオンが増加するため、いつも以上の力を発揮できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました