[REQ_ERR: 403] [KTrafficClient] Something is wrong. Enable debug mode to see the reason.EZバーを使った太い腕を作る短時間スーパーセット(上腕二頭筋、上腕三頭筋) | 山澤礼明の筋肉ブログ
中級者向け

EZバーを使った太い腕を作る短時間スーパーセット(上腕二頭筋、上腕三頭筋)

中級者向け


ジムでよく見かける「EZバー」ですが、使い方がわからないという方もいるのではないしょうか?

今回は、そんなEZバーを使った腕のスーパーセットをご紹介します。

スーパーセット法とは

スーパーセット法とは主動筋と拮抗筋を連続して鍛える方法です。上腕二頭筋上腕三頭筋、大腿四頭筋とハムストリングスがこの関係です。

上腕二頭筋が収縮している時、拮抗筋である上腕三頭筋はリラックスした状態となり、回復が早まります。逆に、上腕三頭筋が収縮している時、拮抗筋である上腕二頭筋はリラックスした状態となり、回復が早まります。

この拮抗筋の性質を利用して、2つのトレーニングを連続して行うことで、より高強度のトレーニングを行うことができます。

山澤礼明
山澤礼明

スーパーセット法はトレーニング強度を上げるだけでなく、時短にもなるから忙しい人におすすめだよ!

ナローグリップカール

最初は、上腕二頭筋の長頭をターゲットにしたナローグリップカールです。
EZバーを狭く持つことで長頭に効かせることができます。

1.EZバーを狭く持ちます

2.上腕二頭筋に負荷がかかった状態からスタートします

3.肘を固定してカールします

山澤礼明
山澤礼明

腕を伸ばした時も負荷が抜けないように注意しよう!

トライセプスエクステンション

連続して上腕三頭筋の長頭をターゲットにしたトライセプスエクステンションを行います。

1. ベンチに寝た時にEZバーの山の部分が下に来るようにバーを持ちます

2. 写真左のスタートポジションまで持っていきます

3. 長頭にストレッチがかかるように、バーをしたに下ろします

4. スタートポジションに戻します

山澤礼明
山澤礼明

長頭にしっかりストレッチをかけるのがポイントだよ!

ワイドグリップカール

上腕二頭筋の2種目めは短頭をターゲットにしたワイドグリップカールです。
EZバーを広く持つことで短頭に効かせることができます。

1.EZバーを広く持ちます

2.上腕二頭筋に負荷がかかった状態からスタートします

3.肘を固定してカールします

山澤礼明
山澤礼明

腕を伸ばした時も負荷が抜けないように注意しよう!

フレンチプレス

連続して上腕三頭筋の内側をターゲットにしたフレンチプレスを行います。

1. 持ち上げた時にEZバーの山の部分が下に来るようにバーを持ちます

2. 写真左のスタートポジションまで持っていきます

3. ストレッチがかかるように、バーをしたに下ろします

4. まっすぐ上にあげます

続きはyoutubeの動画をご覧ください。

太い腕を作る短時間スーパーセット!二頭・三頭・前腕【3分だけ】
山澤礼明
山澤礼明

継続が何より大事です!初心者の方は種目数を減らしたり、トレーニング頻度が低くても大丈夫です。楽しくトレーニングを継続しましょう!

マイプロテイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました